私は最近自分の口臭が気になり、歯科を受診しました。恥ずかしい思いもありましたが今では定期的に受診してます。

口臭の悩みで歯科受診をした体験談
口臭の悩みで歯科受診をした体験談

口臭の悩みで歯科受診について

私は現在29歳男性です。
最近になり自分の口臭が気になるようになってきました。
気になり始めたのは私は普段病院勤務をしており普段は感染予防のためにマスクを常にしているのですが、自分の吐いた息が少しに嫌なにおいがするのではと感じ始めてからです。
私自身自分の口臭が臭いのかどうか今まで気にした事はなかったのですが、周囲の人で口臭がひどい人がおり、自分では気づいていないようで、もしかしたら自分もそう思われているのではないかと心配になっていました。
もしそうだとしても気を使ってお互いになかなか本音は言えずそのまま放置となってしまうと思われます。
自分ではにおいがわからないためになおさら不安になり、勇気を出して歯科を受診する事にしました。
もともと歯科受診は好きではなく、小さいころから苦手であったために、気が進みませんでした。
いざ歯科に行き口臭の悩みを伝えると、書類を渡されて質問に答えて行きました。
看護師の方が言うには最近は女性も男性も同じような口臭の悩みで通う人が増えてきていると言っていました。
それを聞いて少し安心しました。
書き込みを終えて先生に実際に自分の口の中を見てもらいましたが、歯周病が原因ではないかと言われました。
最近はほとんどの人が歯周病だと言っていたために少し安心した半面怖くもありました。

歯周病の他にも虫歯や、歯の間の汚れ、舌の汚れ、歯槽膿漏など口臭の原因となるものは沢山あると教えてもらいました。
その後、歯周病を予防するために、歯科専用の薬と飲み薬を処方してもらい2週間後再度受診する事になりました。
それまでは歯磨きも1分位で終了していたのですが丁寧に3分以上は磨くようになり、歯間ブラシ等で歯の間の汚れを除去するようになりました。
今では歯周病菌は少なくなり、自分でもマスクをした状態でもにおいが気にならなくなりました。
仕事上人と接する時間が多く会話も必要あために、定期的に歯科の受診をしていきたいと思っています。

ピックアップ情報

Copyright 2018 口臭の悩みで歯科受診をした体験談 All Rights Reserved.