様々な原因から発生する口臭ですが、原因が口の中にある場合は歯科医院で口の中を綺麗にしてもらう事で予防できます。

口臭の悩みで歯科受診をした体験談

口臭は歯科医院で口の中を綺麗にすることで予防できます

口の臭いは誰だって気になるものだと思います。
人と面と向かって話している時にふと、心配になることもあるでしょう。口臭の主な原因は、口の中にある細菌が歯と歯の間に挟まっている食べかすを分解している時に作り出すもの、ストレスからくるもの、アルコールが血液に溶けだしたものなど、様々あります。
舌の上についている舌苔と呼ばれるものも原因のひとつに数えられますし、むし歯や歯周病が重度に悪化しても口臭になるそうです。

前日に食べたものやストレスからくる口臭ではなく、原因が口の中にある場合には、一番の予防法は口の中を清潔に保つことです。
そのためには、歯科医院でむし歯や歯周病を治すのはとても重要なポイントです。
特にむし歯菌や歯周病菌は、心臓の病気にも関わってくる意外と恐ろしい菌なので、治療する事は口の中はもとより、身体全体の健康にもつながります。
歯科医院に通ってむし歯を治し、歯周病を改善がはかれたら、次は正しい歯磨きが大切になってきます。
誰しも自分の癖があって、念入りに歯磨きが出来ている個所とできていない箇所が出てくるので、歯科医院の先生に助言をもらいましょう。客観的に自分の歯のどのあたりが磨き足りないのかを知ることで磨き残しを減らすことが出来、口臭の原因の一つである食べかすを効果的に減らせます。
最後に、ご飯を食べ終わった後に緑茶を飲むと口臭予防になります。
それ以外にも緑茶に含まれているカテキンは殺菌効果もあるので虫歯予防もできるので、咥内の健康を維持するのに一役買ってくれるでしょう。

ピックアップ情報

Copyright 2018 口臭の悩みで歯科受診をした体験談 All Rights Reserved.